×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

誰でも必ず10万円稼げる方法

儲ける仕組み

注意点












げん玉ではFX以外にもノーリスクで高額ポイントを獲得できるサービスがたくさんあります!
ポイントは現金やウェブマネー化してどんどん遊んじゃおう!

注意点


すべてを簡単に説明するとこうなります

作業の流れ
1.げん玉(ポイントサイト)を経由してFX会社各社に口座登録し、
げん玉指定の最低限の取引を行う→各社ごとに5000円〜10000円程度のポイントがもらえ現金化もできます。

※げん玉登録がまだの人はげん玉登録からどうぞ

2.FX各社のキャンペーンの指定する最低限の取引のみを行う→各社ごとに5000円〜1,000,000程度の現金がもらえます。
(100万もらうためにはさすがに元手が同額程度必要です)

こつは手数料損(数百円)を無視してとにかく指定された最低限の取引だけを行うことです
FX会社はたくさんあるので各社ごとに現玉を経由した登録と最低限の取引を繰り返せば、あっというまに10万円くらい稼げます。(実際に振り込まれるのは1〜2ヶ月後です)

その他
銀行口座の用意(オンライン取引可能なもの) 郵貯・都市銀・ネット銀行(楽天銀行かSBI銀行をお勧めします

各FX(外為証拠金取引)会社との契約
(免許証などの写しが必要だったり郵送で契約書を返送する必要があります



★誰でも考える疑問★
当然うまい話には裏があります。
・ポイントサイトは一種の広告代理店ですので自社を経由してFX会社に登録し実際に取引した客がいればFX会社からお礼としてお金をもらえます。
・FX会社はとにかく自社の客や取引量の実績が欲しいということと、キャンペーンの現金プレゼント目当てに取引を始めて、そのままFXを続けてしまう 客を得るのが目的です。


リスクは以下の2点です。

・個人情報の登録・・・金融機関ですのでセキュリティはまず安心できますが、オンライン取引自体が不安な方にはお勧めしません。
・FX取引時の手数料・・・取引に時間をかけすぎると損益が拡大する可能性があります。FXは数秒で儲かったり、損したりします。
           仮に儲けが出たとしても誘惑に負けずに損益が手数料のみ(数百円)のうちに取引を確定しましょう。


以下は管理人の体験とFXの解説なので特に読む必要は無いかもしれません

 キャンペーンやポイントで得たお金5,6万とは別に、実際に管理人がFXを試して4,5万程稼ぎました
(仲の良い友人に10万ほど借りて、儲けは折半しました) ただし、FXの取引自体はもうやっていません。
クリックひとつで注文出して簡単に取引できるのですが、ちょっとほっておくだけで、数秒で数百〜千円損したりするので怖いです。
よっぽど時間とお金があって、景気動向を見て判断できる人や為替の動きを読める人には錬金術的な代物でしょうが
小心者の管理人には精神への負担が大きすぎます。お金が余っててギャンブルもいいかなと思ったらやってみてください。



FXとは出資金を証拠金としてFX業者にいったん預けることで、その数十倍の金額を借りたことにして外国通貨を売り買いすることです。

※見かけ上借りることになっているだけなので、借りることによる手数料、返済義務は発生しません。

ロスカット機能があるため借金を負うことは絶対ありません。しかし、これがFX取引の一番のリスクでもあります。
 (ロスカットとは損が出資余剰金額を超えそうになると自動で決済され、取引ができなくなる機能です。当然、損が確定してしまうため損額分の出資 金は還ってきません)
 詳しくはこちらを DMMロスカット解説
 すぐにロスカットさせないためには出資余剰金(購入に当てていない分)を大量に入金すればいいのですが、
 そもそもそんなに余剰金があれば、わざわざFXで小額の出資金を担保に数百倍のを取引する必要がないわけでf^^
 余剰金量がリスクと反比例しているので・・・もともとお金持ちの人だけ安心して儲かるシステムのようです。

※FX業者が倒産した場合、預けた金額の元本保証があります。


FXの仕組み

各国の通貨を売り買いするときの基準を為替レートといい、常に変動しています。

一番簡単な取引の例はこんなかんじです。

1ドルを100円の時に1ドル買う 
      ↓
1ドルが101円の時に1ドル売る
      ↓
    1円の儲け

ただし、いきなり100円が200円になることは無いので
1万円買って、すぐにに売ったとしても儲けは100円だったりします。
しかも、手数料分を考慮するとほとんど儲けはありません。

※買った後、値上がるまでじっと持ってるという手もありますが、値上がりするまでに大幅に値下がりし、ロスカットされ大損するリスクが発生します。
(これは円で安値で外国通貨を買い、高値の時に売る場合の話です、逆に高値で売る約束をしてから安値で買うという取引もできるので、
その場合は値下がりしたほうが儲かることになります。)

年収1000万以上の人には数百万程度簡単に投資できるかもしれませんが、多くの人が使えるお金は数万程度
時間をかけてみても値動きが無ければ儲けはわりにあいません。

そこで出資金の50倍の額が取引できるとしたらどうでしょう?2万円出せば100万円の取引ができます。
上の例で2万投資して100万円分のドルを買えば1円値上がりしただけですぐに1万円近い儲けが出ます。

★ただし、逆に言えばすぐに1円値下がりする可能性もあるということです。



リスクを減らしてFXをやるには(もうただの外貨預金です)

取引倍率100倍に設定し、50万円(内1万円は100万円分の外貨購入に当てる)くらい出資して100万円分の外貨を買っておけば
年利1〜10%程度で毎年安定して1〜10万の利子(スワップ)がつきます。
利子は日割り単位で毎日追加されるのでいつでも引き出せます。
この場合外国通貨が2倍の値動きをしない限り (例1ドル=100円→1ドル=51円)
要するに損が出資余剰金の49万円を超えない限り、自動決済は行われず損は確定しません。
(革命などよほどのことが起きない限りそこまで値下がりすることはありません。近年のリーマンショックですら20円の値下がりがいいところです。
もし急に50円まで下がったら日本は経済破綻し、輸出企業の倒産・ハイパーインフレ・取り付け騒ぎなどが起こりFXどころの話ではありません。)
むしろ外貨でそのまま持ち続けたほうが安心かもしれません。
3、4年持っていれば利子で値下がり分も埋まりますし、値上がりすればそのまま儲けになります)

手数料無、リアルタイム入金・即日出金可能な外貨預金と考えると非常にお得かもしれません。